クスリの勉強とDIニュース

調剤薬局に勤務する薬剤師・ふな3が、勉強した医薬品や疾患の知識、DI情報などをまとめていきます。

オロパタジン顆粒0.5%「トーワ」適応拡大

   

11月4日、東和薬品より発売されている「オロパタジン塩酸塩顆粒0.5%「トーワ」」への小児への用法・用量を追加する承認がおりました。
これまでの、成人、7歳以上の小児への適応に加え、

・小児:通常、2 歳以上 7 歳未満の小児には 1 回オロパタジン塩酸塩として 2.5mg(顆粒剤として 0.5g)を朝及び就寝前の 1 日 2 回経口投与する。

という用量・用法が追加されました。
この追加承認により先発品との適応の不一致は解消されました。

東和薬品によると、先発医薬品が処方された患者さまのうち、約76%が今回追加となる 2歳以上 7歳未満の小児への処方だったとのことです。(JMDC(2014年 6月~2015年 5月)より)

なお、先発品「アレロック顆粒0.5%」(協和発酵キリン)のジェネリック医薬品として薬価基準収載されている製品は、現在「オロパタジン塩酸塩顆粒0.5%「トーワ」」のみとなっています。

 - 承認事項変更 , , , , , , , , ,

Adsense(336×280)

Adsense(336×280)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

9月24日付にて一変承認された医薬品

■ジャカビ錠5mg【承認事項一部変更】(成分名:ルキソリチニブ、ノバルティス フ …

アクディーム・ノイチーム・レフトーゼの効能削除

リゾチーム塩酸塩製剤(アクディーム(あすか)、ノイチーム(エーザイ)、レフトーゼ …